アイルランド

お酒好きにはたまらない!!アイリッシュパブの聖地ダブリン・テンプルバーを写真付きで紹介!!

  • テンプルバーについて

    アイルランドの首都、ダブリンの中心街に位置するエリア。

    パブ、アイリッシュ音楽、文化、芸術、そしてレストランやカフェ……。

    楽しくなるさまざまな要素が、小さなエリアに凝縮されているのです。

    昼間は、ウィンドーショッピングや美術鑑賞をして、カフェで一休み。

    夜になったら、大賑わいのパブでお酒を楽しむ。

    1日中、新しい発見ができる、そんな素敵なエリアが、ダブリンのテンプルバーです。

    アイリッシュランチを食べよう

    アイルランドは、比較的治安が良く、このテンプルバーエリアも気軽に散歩することできます。

    テンプルバーには、レストランやカフェが立ち並びます。

    料理も、イタリアン、メキシカン、アジアンなど、世界の味が集まっています。

    また、忘れてはいけないのが、アイリッシュ料理。

    アイルランドの黒ビールで煮込んだギネスシチューとソーダブレッドダブリンコドル(ソーセージとじゃがいもなどを煮込んだスープ)は、リーズナブルでお手軽なパブランチでも食べることができます。

    ぜひ、アイルランドの素朴で温かい家庭の味をご賞味ください。

    ギネスシチュー
    タブリンコドル

    店から人があふれ、賑やかな夜の顔

    夜になると、昼間の穏やかな雰囲気が一転。

    道に人があふれるほどの賑わいをみせるのです。

    そして、夜のテンプルバーと言えば、何と言っても、アイリッシュパブ。

    昼間の穏やかな雰囲気とは異なり、夜はとても賑やか。

    この賑やかな雰囲気の中で、飲むビールは、また格別なんです。

    アイルランドを代表する黒ビール、「ギネスビール」はダブリンのビール。

    黒ビールの上に残るクリーミーな泡が特徴。

    是非本場のビールを試してみてはいかがでしょうか。

    みんなで楽しめる、アイリッシュダンス

    パブによっては、お酒だけでなく、アイリッシュ音楽やダンスのライブを見ることもできます。

    日替わりでイベントがあるので、要チェック。

    ダンスの中には、みんなで一緒に踊れる簡単なアイリッシュダンスもあり、観光客には人気です。

    知らない外国人同士が、手をつないで輪になり、ぐるぐる回る……。

    何だか楽しくなって大笑い、なんていうこともよくあります。

    同じように見えるパブも、じつはそれぞれ違う雰囲気をもっています。

    昔ながらのお店、モダンなスタイルなどさまざまなので、1軒とは言わずに、「Pub Crawl (パブのはしご)」をして、お気に入りのパブを見つけてみましょう。

    Wall Of Fame


    Wall of Fame (トリップアドバイザー提供)

    さらにこのエリアは、文化の中心地としても人気です。

    ギャラリーや、ミニシアター、マーケットなどさまざまなスポットが並び、たくさんの若い人が集まります。

    U2や、シネイド・オコナ―など、アイルランド出身のミュージシャンのファンなら、「Wall Of Fame」を見たいのではないでしょうか。

    この場所も、テンプルバーの観光スポットのひとつです。

    注意点

    夕方以降になると、幼い子ども同伴ではパブに入店ができません。

    また、夜の営業時間には、食事はなく、飲み物の提供のみの店が多いので、食事を済ませてからお酒を楽しむとよいでしょう。

    服装/持ち物

    アイルランドは、1年を通して比較的涼しく、雨が多い気候です。

    天気予報は、正直、あまりあてにしない方がよいでしょう。

    雨に群れたくない人は、雨具を持参しましょう。

    但し、風が強いことも多く、傘がこわれやすいので、撥水性の高いレインジャケットなどをお勧めします。

    テンプルバーへのアクセス方法

    ダブリンの中心部にあり、周りにはトリニティカレッジや、ダブリン城があり、観光客でにぎわう観光スポットにあります。

    Dartのタラストリート駅から徒歩10分

    営業時間/料金

    営業時間

    パブはクリスマス以外、基本的に営業しています。

    主な営業時間

    月~木23:30、金~土24:30、日23:00オーダーストップ(各日30分のドリンキングアップタイムあり)

    料金

    入場などはもちろん無料

    ただし、パブのイベントは別途チケット代が必要な場合もあります。

    テンプルバーのオススメ度

    子供連れ ☆☆☆☆☆☆ 6点

    ランチなどの昼間ならおすすめ。

    但し、石畳なのでベビーカーは押しづらいです。

    また、おむつ替えなどの設備は皆無と思ってよいです。

    事前の準備が必要です。

    ファミリー ☆☆☆☆☆☆☆☆ 8点

    いろいろなお店があるので、散歩しても楽しいです。

    ファミリー構成にもよりますが、目的が合わないと難しいかもしれません。

    カップル ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ 10点

    昼間でも、夜でも十分たのしめるでしょう。

    このエリアには、ミニシアターもあり、アート系の映画や古い映画、英語圏以外の映画が放映されることもあります。

    一人旅 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆ 9点

    昼間の一人歩きもよいでしょう。

    夜はパブで楽しむことも可能です。

    隣に座った人とおしゃべり、なんてことも。

    治安は良い方ですが、夜遅くなるようであれば、近くのホテルを予約しましょう。

    グループ ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ 10点

    夜のパブ巡りがおすすめです。

    音楽ライブやダンスを見て盛り上がってください。

    私のオススメ度 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ 10点

    散策にぴったりなエリアなので、一人歩きも楽しいです。

    お酒が好きな人にとっては、パブで飲む楽しみもありますが、同時にアイルランドの文化に触れられる、貴重なスポットです。

    グループやカップルならさらに楽しめるはずです。

    穏やかな昼間と、賑やかな夜のテンプルバー、両方を体験してみることをおすすめします。

    終わりに/感想

    アイルランドの繁華街ですが、規模は小さいので迷うこともありません。

    1日を通して、エンターテイメントと文化を同時に楽しめる、そんな贅沢な観光スポットになります。

    ぜひ、行ってみてください。




  • 映画「キングダム」の撮影地!!紫禁城(故宮)の観光情報を徹底紹介!!

    超大自然!! キラーニー国立公園を写真付きで紹介!! アイルランドの観光スポット

    関連記事

    1. 世界一不衛生な観光スポット!? ブラーニー城を写真付きで紹介!!…
    2. 超大自然!! キラーニー国立公園を写真付きで紹介!! アイルラン…

    おすすめ記事

    1. アメリカの有名な美術館を9館紹介
    2. セブ島のスーパーマーケットで買えるばらまきお土産を紹介!
    3. ディズニー旅行記 上海ディズニーランド カリブの海賊などのアトラクションの見どころを紹介

    カテゴリー

    PAGE TOP