マレーシア

マレーシアの穴場のリゾート地! マンタナニ島を写真付きで紹介!! マレーシアの観光スポット

  • マンタナニ島について

    マンタナニ島とは

    マレーシア、サバ州にある別名マーメイド島とよばれるマンタナニ島。

    かつてはジュゴンもいたと噂され、手つかずの自然が残る、まだ観光地化されてない島です。

    数年前からツアーなどが始まったばかりなので、まだ観光客も少なく、 発展されていない、ありのままの姿を見ることができます。

    また、マンタナニ島はとても小さいですが、実際にそこで生活をしている人がいます。

    参加ツアーによっては島民の生活を見せてくれたりもするので、その際は、ちゃんと彼らの生活をリスペクトするようにしましょう。

    小さい村だけど、しっかりと学校や警察もあります。

    エメラルドグリーンの海!!

    そして、マンタナニ島の特徴といったらエメラルドグリーンの海!

    みてください!この色!

    どこまでも広がるエメラルドグリーンの色。

    スノーケリングをすれば、たくさんの魚をサンゴ礁の近くで見ることができます。

    観光地化が進んでないため、観光客も少なく、よく東南アジアで見られる観光客だらけの観光地ではないのです。

    また1泊2日で滞在する人も少ないので、サンセットや誰もいないビーチで独り占めして楽しむことができます。

    夜空満点に広がる星

    マンタナニ島は夜になると真っ暗になります。

    目が慣れるまで時間がかかりますが、ビーチの方に抜けると空一面に広がる星を見ることができます。網の音に綺麗な夜空、とてもリラックスすることができます。

    そして、マンタナニ島、ネットが全くつながりません。

    マイナスに聞こえますが、せっかく日本から出て、旅行してきているのに、ずっと携帯を確認していたらもったいないですよね。

    この際、ネットも繋がらないし、携帯なしの生活を楽しんでみてくださ

    注意点

    船酔いに注意

    波が高いところを小さいスピードボートが走るので、上下にかなり揺れます。

    ジェットコースターに乗っているみたいな感覚。

    またボートの席によっては海水がかなりかかるので大きいビニール袋を持って行きましょう。

    ボートの乗車時間は45分間なので、乗り物酔いしやすい人は必ず酔います。

    必ず酔い止めを飲むことと、エチケット袋を忘れないようにしたほうがいいと思います。

    蚊が多い

    マンタナニ島はとても蚊が多いです。

    日本から持ってきた蚊よけスプレーを1本使い切っても50箇所ほど察されました。

    マレーシアの蚊にはマレーシアの蚊よけがきくので、必ずマレーシアの薬局などで購入し持参してください。

    服装/持ち物

    服装は海に行く服装でおっけい。

    だけどツアーの予定の中に島民の街を散策するなどが含まれていたら、肌を隠せるものを必ず持って行きましょう。

    (島民はイスラム教徒のため)

    持ち物は注意点で記載したように、酔い止めと蚊よけ、それ以外にも必ず日焼け止めは持って行きましょう。

    マンタナニ島へのアクセス方法

    マンタナニ島は基本ホテルから港までの送迎+スピードボート代金+ランチ+宿代+シュノーケリングをすべて含んだツアーで行くのが基本です。

    自力で全て揃えるのはほぼ不可能です。コタキナバル市内にたくさんツアーを提供している旅行代理店があるので、そこから予約が可能です。

    ツアー料金

    パッケージや会社によりけりですが、大体このくらい

    2D1Nツアー RM500-RM1200

    1Dツアー   RM400-RM1000

    ※時期や内容によって値段は異なります。

    マンタナニ島のオススメ度 10点満点

    私のオススメ度 ☆☆☆☆☆☆☆ 7点

    やはり観光客が全くいないのがおすすめ。

    プライベートビーチを楽しむことができます。

    また島民とも関わることができるので、ただ綺麗な海を見に行くのではなく、生活や文化などの勉強にもなります。

    また夜には空全体に散らばった星を見ることができます。たどり着くまでは長い道のりですが、行く価値ありです。

    マイナスポイントとしては、やはり行くまでの道のりが長いということと、そして酔いやすい方はかなり辛いというところです。

    子連れのオススメ度 ☆☆☆☆☆  5点

    子連れだとやはり道のりが長いとこがネガティブポイントです。

    子供がある程度おおきいならいいと思います。

    サバ州にはより近いアクセスの良い島がたくさんあるので、他の島に行くことをオススメします。

    ファミリーのオススメ度 ☆☆☆☆☆☆☆  7点

    ファミリー(子連れなし)にはオススメします。

    部屋もファミリータイプなどの用意もあるので、家族みんなで楽しめると思います。

    カップルのオススメ度 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆  10点

    カップルにはオススメです。

    プライベートビーチにサンセットディナー。

    最高の思い出になること間違いないです。

    一人旅のオススメ度 ☆☆☆☆  4点

    一人旅にはあまりオススメしないです。

    結構のんびりする時間が多く、一人でいるのが好きな人にとっては最高かもしれないけど、島も小さくお店や出掛けるところもないので退屈に感じてしまうかもしれないからです。

    グループのオススメ度 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆  10点

    友達同士グループでいくのはオススメします。とてもいい思い出になると思います。

    ちなみにマンタナニ島はネットがないので、みんなで夜な夜ないろんな話をして友情を深めるともできると思います。

    感想/終わりに

    観光客が少ないとこに行ってみたい!誰も知らないとこに行ってみたい!という方にはマンタナニ島はオススメです!

    どんどんこれから観光客が増えて島の雰囲気も変わってしまうと思うので、興味のある方は早めにぜひ行ってみてください。




  • ドイツの悲惨な過去…アウシュビッツ・ビルケナウ強制収容所を写真つきで紹介!! ドイツの観光スポット

    パリ近郊の世界遺産フォンテーヌブロー宮殿を写真付きで紹介!! フランスの観光スポット

    関連記事

    1. バトゥ洞窟を写真付きで紹介!! マレーシアの観光スポット 感想/…
    2. マリマリ文化村(marimari)の観光情報を紹介!!マレーシア…
    3. マレーシアのピンクモスクを写真付きで紹介!! マレーシアの観光ス…
    4. マリーナベイサンズの観光情報を紹介!! マレーシアの観光スポット…
    5. ペトロナスツインタワーを写真付きで紹介!! マレーシアの観光スポ…
    6. マレーシアのブルーモスクを写真付きで紹介!! マレーシアの観光ス…
    7. パヤ島の観光情報を紹介!! マレーシアの観光スポット

    おすすめ記事

    1. アメリカの有名な美術館を9館紹介
    2. セブ島のスーパーマーケットで買えるばらまきお土産を紹介!
    3. ディズニー旅行記 上海ディズニーランド カリブの海賊などのアトラクションの見どころを紹介

    カテゴリー

    PAGE TOP