お役立ち情報

海外ATMのクレジットカードキャッシングの罠 ※高利息に注意

  • クレジットカードのキャッシング両替がおすすめ

    為替の両替で一番為替手数料を抑える方法は、クレジットカードのキャッシングで両替することです。

    クレジットのキャッシングで両替すると実質、為替手数料3%前後で両替することができます。

    最も手数料が高いであろう、空港での両替を例にあげますと、

    成田空港で両替する場合、ドルとユーロがだいたい3%、アジア圏などは軒並み10%近い手数料がかかります。

    現地の両替所でも5~8%の為替手数料がかかってくるので、安いところでもクレジットカードのキャッシングの方が圧倒的に手数料が安い。

    なぜクレジットカードのキャッシングがそんなに手数料が安いのか

    手数料

    上記にも記載したように、空港だとほとんどは10%、市内などの両替で5%の手数料がかかってきます。

    ですが、カードキャッシングの為替手数料はたったの1.5~2%

    (年利を入れると実質3%になりますが、後ほど説明します。)

    手数料は発行しているカード会社(楽天カードや三菱UFJなど)によって異なりますが、手数料は概ね1.5~2%以内には収まります。

    為替手数料を調べることもできますが、算出方法が複雑なので上記を基準に計算すると良いでしょう。

    利便性

    クレジットカードのキャッシングをおすすめする理由は、ATMさえあればどこでも両替できる点にもあります。

    空港に到着すると空港内の両替所しかなく、仕方なく高い手数料を払って両替えする方もいるのではないでしょうか?

    ですが、クレジットカードのキャッシングを使えば、空港内のATMを使って低い手数料で両替することが可能なんです。

    急遽現金が必要になった時も、ATMさえあればどこでも簡単に両替えすることができ、血眼で両替所を探す必要はありません(笑)

    利息を含めても

    もちろん、キャッシングですので、利息がかかってしまいます。

    年利はカード会社にも異なりますが、最高で年利15~18%

    こう見ると全然お得じゃないように見えますが、実はこれ日割りで計算してくれます。

    例えば、年利15%、支払日が10日のクレジットカードで、3/10に日本円で30,000円キャッシングしたとします。

    金利は3/10~4/10の間しかかからないため、実際の金利は

    30000×30÷365×0.15= 約 370 円

    手数料で換算するとたったの1.2%

    為替手数料を含めても3%程度のなので、両替所よりで両替するよりもお得になります。

    ただし…高レートATMに注意!

    高レートATMには注意!

    この高レートATMがかなり曲者で、為替レートが一番高いところで10%近く上乗せされます。

    さらに、この一番厄介なところが、手数料を上手く隠してるんですよね…

    そのため、英語やシステムのわからない方は、知らず知らずのうちに高レートで両替させられています。

    今までキャッシングで両替していた方がの中には下の記事を読むと「やられた!」と言う人がいるかもしれません…

    高レートで両替しない方法

    このような高レートATMは為替両替時に必ず

    説明文:「This offers conversion to your home currency/ここで、日本円に両替できるけどどうする?」

    選択肢:「accept with conversion/両替する」or「accept without conversion/両替しない」

    とこのように表示されたレートで両替するかの確認が入ります。

    そして、このレートの確認が出てきたら要注意!

    この時に「accept with conversion/両替する」を選ぶと…

    ATM「このレートで両替するけどいいかな?」

    私「よくわからんから、「accept with conversion/両替する」にしとこ」

    ATM「じゃあー、うちのところで両替するから手数料10%いただきますー」

    私「えぇぇぇ!!!」

    となります。

    ちなみに、「accept without conversion/両替しない」を選ぶとVisa、JSB、mastercardの国際ブランドのカード会社が両替してくれて、普通にお金が出てきます(笑)

    つまり、「This offers conversion to your home currency/ここで、日本円に両替できるけどどうする?」の意味は

    「VISAなどのカード会社を通さずにうちの為替レートで両替もできるけどどっちする?」

    という意味です。

    もしも「accept without conversion/両替しない」を選んでも、現金が出てこない場合、そのATMではクレジットカードのキャッシングには対応していません。

    その時は、他のATMを探しましょう。

    詳しく動画で解説している方がいました。↓

    終わりに

    如何だったでしょうか?

    もしそれでも、カードキャッシングに抵抗がある方は市内の銀行で両替するのがオススメです。

    市内の銀行でも、優良なレートでは3%前後に設定している場所もあるので、キャッシングと変わらないレートで両替することも可能です。

    また、ATMを利用する際は、周りに十分注意して利用してください。




  • シュノンソー城を写真付きで紹介!! フランスの観光スポット 感想/行き方/見どころ/オススメ度 など

    ヴェルサイユ宮殿を写真付きで紹介!! フランスの観光スポット 感想/行き方/注意点/オススメ度 など

    関連記事

    1. 海外旅行の準備はどうすれば?! 海外旅行へ行く際の準備を丁寧に解…
    2. パッケージ旅行と個人で手配する、どっちが良いか
    3. 【渡航回数30超え女子による】厳選!20代女子の海外旅行持ち物リ…
    4. 一人旅ビギナー必見!初心者でも低予算で楽しめる東南アジアの旅先T…
    5. 【中国旅行】中国在住者が解説する!!中国の飲み物事情!!
    6. ダッカへ行ったらここに滞在しろ!! バングラデシュ・ダッカの治安…
    7. 初めてでも大丈夫!これだけは気をつけたいインドへの一人旅♪
    8. 【完全版】海外旅行 持ち物リスト 完全版 女性・男性版それぞれ紹…

    おすすめ記事

    1. アメリカの有名な美術館を9館紹介
    2. セブ島のスーパーマーケットで買えるばらまきお土産を紹介!
    3. ディズニー旅行記 上海ディズニーランド カリブの海賊などのアトラクションの見どころを紹介

    カテゴリー

    PAGE TOP