ドバイ

ブルジュ・ハリファの観光情報を紹介!! ドバイの観光スポット

  • ブルジュ・ハリファについて

    ブルジュ・ハリファとは

    ブルジュ・ハリファはアラブ首長国連邦のドバイにある世界一高い超高層ビルです。トム・クルーズの主演映画「ミッション・インポッシブル」でも舞台となったことでとても有名になった観光スポットです。

    ドバイはあらゆるものが規格外のスケールで、世界一広い空港、世界一大きい人工島、世界一大きいショッピングモールなどなど【世界一〇〇】が多いというのはご存知の方もいらっしゃるかと思います。

    ブルジュ・ハリファはその中でも、他を寄せ付けない圧倒的な存在感となっております。

    先端の尖った屋根部分含む尖塔高で828m、ビル本体636mの206階建てとなっており、ビルの中にはアルマーニが運営するホテル、住居がフロアの多くを占めています。77階~108階が居住エリアとなっているとのことですが、世界一の高さのビルに住む事ができるなんて、どんな気分なのでしょうか… とても素敵ですが少しヒヤッとしますよね。

    ブルジュ・ハリファは、これまた世界一のドバイモールというショッピングモールと直結になっており、B1Fで受付をしてから行列に並び、タワーへと向かいます。

    ちなみにこの世界一の敷地面積のショッピングモールの中には、世界一の水槽の大きさの水族館もあります。

    ブルジュ・ハルファの見どころ

    世界一の高さからの絶景

    このブルジュ・ハリファはAt The Topという展望台へエレベーターでのぼる事ができます。124階部分へは秒速10メートルという超高速エレベーターで向かいます。

    このエレベーターもスケールが桁違いで、世界一の移動距離、世界一の高さへ世界一速いスピードで移動します。

    到着すると展望フロアは全面ガラス張りになっており、ドバイの街並みやブルジュ・ハリファのふもと、眼下に広がるラグーンを望む事ができます。所々に建設中のビル群も見られ、ドバイの都市化、開発がすすんでいる様子が伺えます。

    東京スカイツリーや横浜にあるような展望台とは比にならないほどの高さですので、周囲がまるで小さなおもちゃの世界のような、異空間にいるような感覚を味わう事ができます。

    日本と違って周りに同じ高さのビルや山もないため、視界を遮るものがない状態で遠くの景色や水平線まで見渡す事ができます。

    また、夜にこのAt The Topにのぼると、そこからの景色は一変してドバイのビル群や道路までもがライトアップされているので少し近未来的な景色が広がります。

    昼と夜、1日に2回行ってみるのも面白いかもしれませんね!

    なんとこのビル122階部分には世界一高いレストランも入っており、絶景を一望しながら朝食やブランチ、ランチを楽しむ事ができます。お値段もそこそこ高くはありますが世界一高い場所でのお食事も、一度楽しんでみていただきたいです。

    外側から眺める世界一の高さ

    ブルジュ・ハリファのふもとには鮮やかな青さのラグーンが広がっており、写真映えするようなI♥DUBAI の文字のオブジェがあり、夜にはライトアップされます。

    そのラグーンは、これまた世界一という噴水「ドバイファウンテン」ともなっております。

    ラグーンの周辺にあたるブルジュ・ハリファのふもとはドバイモールのレストランのテラス席もあり、ランチタイムにはテラス席からお食事をしながらタワーを眺める事ができます。ここは高級レストランというわけではないので気軽に楽しむ事ができます。

    明るい時間帯にはI♥DUBAIのオブジェの周りには、フォトジェニックな写真を撮ろうと観光客が集まりますが、このブルジュ・ハリファは夜になると外側からも表情を変えます。

    ナイトタイムにはこのブルジュ・ハリファは光を放ち、ドバイファウンテンとの共演を成すショーが行われます。このファウンテンの噴水は、皆様ご存知のラスベガスの有名ホテル・ベラージオの噴水を手掛けたデザイン会社が企画・設計をしたものです。噴水自体の高さが150mもある世界最大の噴水のショーとなっており、光、水、音の大迫力の演出となっております。

    世界一のこの噴水ショーはなんと無料で見る事ができますので、観光でドバイに訪れる人はもちろん、ふらっとショッピングにたちよる地元の方々も観覧されているようです。ですので時間になると、ブルジュ・ハリファのふもとには本当に多くの人が集まります。

    このショーは18時以降30分置きに各回約5分間の演出となっています。

    毎回演目が異なり、アラビアンミュージックや人気の洋楽など、音楽に合わせた演出となっているので何度見ても楽しむ事ができます。

    上映のタイミングになると、ドバイモールの外のラグーンの周辺では場所取りが行われるため、上映時間になる前に少し早めにベストポジションを取ることをお勧めします。

    この噴水ショーはもちろんAt The Topからも見られますが、小さくなってしまうためあまりお勧めではありません。

    ブルジュ・ハリファ限定のお土産

    ブルジュ・ハリファのAt The Topでは、お土産も買う事ができます。もちろんこのタワーの形をしたものが多く、置物はもちろん、ブルジュ・ハリファシェイプのチョコレートやLEGOもあります。

    ドバイといえばこれ!といったお土産がまだまだ広まっていないからこそ、ブルジュ・ハリファモチーフのものは他のどんなお土産よりも、ドバイに行ってきた!感は出るかもしれませんね。

    展望台から降りてきたところにもお土産屋さんはありますので、At The Topの方が込み合っている場合はこちらでも問題ないかと思います。

    注意点

    ブルジュ・ハリファへは入場前に空港のように手荷物検査をする場所があり、飲食物の持ち込みは禁止されています。念のため身分を証明できるパスポートも常備しておくと、このブルジュ・ハリファの入場の為だけでなく、ドバイ観光をする上では安心でしょう。

    また、展望台へのぼるには入場券が必要になりますが、当日券をドバイモールで買うとDh300もかかります。これは日本円にして約10,000円です!事前にインターネットのホームページより予約が可能で、前売り券はDh125(約4,000円)で入手可能ですので、出国前に購入しておくことをおすすめします。事前予約メールか、印刷した紙を受付で提示すればOKです。Wi-Fiや携帯の充電の心配もあるので印刷して持参した方が安心かと思います。

    サンセットタイムにはDh200となり、日本円にして約6,000円です。実はこのサンセットタイムがとても人気で、早い時には1か月前から売り切れるようです。ブルジュ・ハリファはその建物の高さゆえ、地上から1度サンセットを見ても、展望台に上るともう一度眺められ、一日に2度サンセットが見られるという事もあり人気の様です。同行者としっかり相談して事前にどちらかのチケットをお忘れなくゲットしておきましょう。

    ブルジュ・ハリファのオススメ度

    わたしのオススメ度 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ 10点/10点

    なんといっても世界一高い場所から、世界一にあふれた街並みを見渡すのはここでしかできない世界最上級の経験になります。入場料は安くはありませんが、このクオリティは納得です。

    セレブでゴージャスなドバイのイメージ通り、ブルジュ・ハリファはきらびやかですべてが大迫力で、なぜか世界一にこだわるドバイのドバイらしさがこのタワーには詰まっているように感じます。

    世界一のドバイモールでショッピングをして、世界一の大きさを誇る水槽を眺めて、世界一の早さのエレベーターに乗って世界一の高さにのぼる。

    夜には世界一の噴水ショーと世界一のプロジェクションマッピングに心打たれる。スケールが並外れたドバイだからこその滞在が出来る、1日中いても飽きない世界一のスポットかと思います!




  • アンコール遺跡の観光情報を紹介!! カンボジアの観光スポット

    ケルン大聖堂の観光情報を紹介!! ドイツの観光スポット

    おすすめ記事

    1. アメリカの有名な美術館を9館紹介
    2. セブ島のスーパーマーケットで買えるばらまきお土産を紹介!
    3. ディズニー旅行記 上海ディズニーランド カリブの海賊などのアトラクションの見どころを紹介

    カテゴリー

    PAGE TOP