アメリカ

アンテロープキャニオンの観光情報を紹介!! アメリカの観光スポット

  • アンテロープキャニオンとは

    アンテロープキャニオンとは

    アメリカ合衆国アリゾナ州にある、ナバホ族という民族の土地に位置する渓谷です。

    大変神秘的な場所とあって写真家や観光客に人気の場所で、アメリカ南西部では最も多く写真撮影されている場所の一つだとか。

    私もたまたまインターネットで見かけた写真に魅せられ、旅行を決めたうちの一人です。

    日本人に人気の観光スポットランキングでも常に上位にランクインしています。

    我が家は3歳と0歳の子供が居りますので、子連れの方の参考になれば嬉しいです!

    アンテロープキャニオンの見どころ

    まるでゲームの世界!3歳長男も大興奮の大冒険

    まず、アンテロープキャニオンにはアッパーとロウワーの2つのコースがあります。

    両方行ってみたいところでしたが、時間的にも他の観光地に充てた方が賢明との情報を見まして、実際に行った友人の話を総合して我が家はロウワーに決めました。

    チケットを購入してから待ち時間がありますが、お土産ショップも小規模ですがありますし、軽食を食べれるカフェもありますので、時間はつぶせます。ホールではツアーの紹介映像なんかも上映していました。

    外にあったトイレも思ったより清潔でした。

    時間になったら集合場所へ行き、今回案内してくれるガイドさんごとに数人の班に振り分けられます。

    人数がそろったら、いざ出発!

    こんな感じでぞろぞろ列をなして歩いて行きます。

    ちなみに訪れたのは3月でまだトップシーズン前でしたが、結構混んでました。

    外は暖かかったですが、渓谷内はだいぶひんやりするとの情報があったのでやや防寒の格好です。

    そこから階段でぐんぐん下に降りていきます。

    かなり急な箇所、狭い道、低い天井、はしごなど。まるでゲームの世界に迷い込んだような非日常の世界でした。

    3歳の子連れ、主人が0歳の子を抱っこしてでもでもなんとか攻略できましたが、ツアーは1時間半くらいあり後半は全員バテバテでした。

    最後はこんな風に地面の割れ目からひょっこり出てきて、ゴールです。

    私は場違いなおしゃれシューズを履いて行ってしまったため、自分のことで精いっぱいでしたので、主人が子供たちを全面的にフォローしていました。。

    動きやすい服装、履きなれた靴で挑むのを強くおすすめします。

    自然のままの造形美

    そして、何と言ってもこの息をのむ美しい光景が実際に肉眼で見られるのはすごく感動します!

    フラッシュなし撮影が陰影がきれいに出ておすすめです。

    夢にまで見たこの光景が目の前に広がると、本当に感動して涙が出そうになりました。

    冗談抜きに、それほど素晴らしいです。

    写真を撮る時間もたっぷり考慮された時間設定になったいましたので、ゆっくり写真撮影や動画撮影をしながら進むことができますよ。

    ただ、基本的にカメラ等以外の荷物は持ち込めないので、事前に水分補給しましょう。

    ガイドさんが親切

    私たちの担当のガイドさんは、とってもガイド歴が長いベテランの方でした。

    説明はもちろん全て英語でしたが、レーザーポインターを用いてわかりやすく説明してくれました。

    また、写真撮影の技術がとても高い方で、どこでどの角度で撮ったら良い写真が撮れるのか熟知していました。携帯電話を渡すとパノラマ撮影ですごく臨場感のある写真を撮ってくれたり、モードを切り替えて「ここでこのモードを使うと、夕陽のような写真が撮れるんだ!」と、写真トリックを使って撮影してくれたり。

    非常に明るい方で身振り手振りでいろいろ教えてくれて、リアクションも最高でした。

    子連れで皆さんから遅れがちになる我が家をとても気遣ってくれ、安心してツアーに参加できました。子供にも慣れていたようで、優しくしてくれたので長男も懐いていました。

    他のガイドさんも、確認できた限りは感じの悪い方や適当な方はいなく、皆さん一生懸命にガイドしてくれていましたよ。

    最後にはお礼にチップを渡すのですが、思わず弾んでしまいました。

    チップは日本では馴染みのない文化ですが、アメリカでは常識ですので必ず渡しましょう。

    最後に、班で集まってこの方のお話を聞いて、お土産にポストカードを人数分頂いてツアーは終了です。

    アンテロープキャニオンの注意点

    ・中はかなり気温が下がりますので、羽織るものの準備を。

    ・事前にトイレ、水分補給を済ませましょう。

    ・車に残す荷物はなるべく外から見えづらい場所に置きましょう。

    ・お子様の年齢によっては少し攻略が困難かも知れません。

    ・動きやすい服装、履きなれた靴で。

    ・チップは必ず渡しましょう。

    アンテロープキャニオンのおすすめ度

    わたしのオススメ度 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ 10点/10点

    さすが人気の観光地といったところで、特に気になった箇所もなくとても良かったです。

    ただ3月は時期的に少し早かったようで、寒かったので次回があればもう少し暖かい時期に来たいです。




  • マリーナベイサンズの観光情報を紹介!! マレーシアの観光スポット

    パヤ島の観光情報を紹介!! マレーシアの観光スポット

    関連記事

    1. 映画「ナイトミュージアム」の舞台!!アメリカ自然史博物館の観光情…
    2. アメリカ・バージニア州 オススメの滞在エリアとホテルを紹介
    3. アメリカの有名な美術館を9館紹介
    4. フォートトライオンパークの観光情報を紹介!!アメリカの観光スポッ…
    5. 犯罪多発地域に注意!! アメリカ・カルフォルニアの治安を徹底解説…
    6. ヨセミテ国立公園の観光情報を徹底紹介!! アメリカ・カルフォルニ…
    7. アメリカ、ドライブ旅行に行く際に押さえておきたいポイントは?
    8. サルベーションマウンテンの観光スポットを紹介!! アメリカの観光…

    おすすめ記事

    1. アメリカの有名な美術館を9館紹介
    2. セブ島のスーパーマーケットで買えるばらまきお土産を紹介!
    3. ディズニー旅行記 上海ディズニーランド カリブの海賊などのアトラクションの見どころを紹介

    カテゴリー

    PAGE TOP