フランス

シュノンソー城を写真付きで紹介!! フランスの観光スポット 感想/行き方/見どころ/オススメ度 など

  • シュノンソー城

    ロワール地方の古城の代表「シュノンソー城」

    ロワールはフランス中部にあり、数々の古城が点在しており、とても1日では見切れません。

    ロワールの古城を訪れてこそ、「フランスに来た!」っと思わせてくれるような素敵なお城が沢山あり、その中でも、1、2位の人気を争う城が「シュノンソー城」です。

    絵のように美しいお城

    入ってすぐに素敵な並木通りが広がり、森林浴をしながらずっと歩いて行くと、目の前に素敵なシャトーが見えて来ます。

    並木道
    シャトー

    お城の中は、白黒の大理石の床が美しいギャリーも見所ですし、キッチン、ダイニングも素敵です。

    ギャラリー
    キッチン

    カトリーヌ庭園

    城の中も素敵ですが、個人的には、「カトリーヌの庭園」の花のガーデンと、川に反射したあのお城の風景がなりより気に入りました!

    私が訪れた10月上旬は、ちょうどカトリーヌ庭園の花が満開に咲いていて、城の外で花見をしながら散歩できました。

    小さな畑もあったり、白鳥が庭にいたり、忙しいパリから離れて、のんびりと散歩したりして優雅に満喫することができました。

    レストラン

    お腹が空いたら、セルフサービスのレストランも美味しいので、ランチを兼ねて訪れるのもオススメです!セルフサービスといっても、フランスでは、温かいお食事があるので、食べたいものをスタッフに言ってオーダーするので、多少の英語、出来ればフランス語ができた方がいいかもしれません。

    温かいお料理は特にオススメで、フランス料理をここで堪能できます。

    お天気がよければ、外のテーブルに座りながら、シャトーを横に見ながら、お食事して時間を気にせず満喫するのもいいですね。

    また、手作りのクレープを売っているところもあるので、おやつに頂くのに最適です。目の前で焼いてくれるので美味しいです!

    アクセス方法

    国道A10号線

    (SortieはブロワBloisまたはアンボワーズAmboiseを利用)

    TGVにてシャルルドゴール空港駅からサン=ピエール=デ=コール駅まで1時間40分 

    TGVにてパリ・モンパルナス駅からサン=ピエール=デ=コール駅(トゥール)まで1時間 

    TGVにてボルドーからサン=ピエール=デ=コール駅(トゥール)まで1時間50分 

    トゥールからTER(普通列車)で25分

    開館時間/入場料金

    開館時間

    1月1日~1月6日 9 :30~17 :30 

    1月7日~2月8日 9 :30~16 :30

    2月9日~4月5日 9 :00~17 :00

    4月6日~5月29日 9 :00~18 :00

    5月30日~7月5日 9 :00~19 :00

    7月6日~8月18日 9 :00~19 :30

    8月19日~9月29日 9 :00~19 :00

    9月30日~11月11日 9 :00~18 :00

    11月12日~12月20日 9 :30~16 :30

    12月21日~12月31日 9 :30~17 :30

    お城とショップはチケット売り場の営業終了30分後まで入場が可能。

    年中無休

    料金

    個人料金

     大人14.50€、小人(7-18歳)11.50€、7歳未満無料

    団体料金(20名より)

    11.50€

    シュンソー城のオススメ度 (10点満点)

    わたしのオススメ度  ☆☆☆☆☆☆☆☆☆ (10点)

    私は、子供がつかまり立ちをし始めた頃に、バギーに乗せてシュノンソー城に訪れました。緑豊かな場所で外観が素敵なシャトーを見ていると、日々の子育てから解放された気分になれ、外のガーデンの散歩にも小さい子供連れていても楽しめたので10点満点でまた訪れたいお城です。

    子連れ  ☆☆☆☆☆☆☆☆ (9点)

    シャトー内は、やはり階段もあるので、バギーは下においておき、夫が抱っこして城内を見学しました。なので、9点にしました。

    まだ歩かない小さい子連れの方は抱っこひもがあったら便利です。

    ファミリー  ☆☆☆☆☆☆☆☆☆ (10点)

    大きい子供を連れてもとてもいい場所です。歴史を勉強することもできますし、広い庭園を散歩したり、疲れたらカフェテリアのクレープも食べれます。

    カップル  ☆☆☆☆☆☆☆☆☆ (10点)

    カップルにはとても素敵な場所だと思います。ゆったりとした時が流れ、綺麗なガーデンを散歩しながら二人っきりで過ごすにはピッタリです。

    お一人様  ☆☆☆☆☆☆☆☆☆ (10点)

    一人でのんびり訪れるのにもいいところなので、10点満点です。

    グループ  ☆☆☆☆☆☆☆ (8点)

    グループの利点は、説明を聴きながら見学できることです。個人的には時間を気にしながら、そして決まったツアーのランチを食べるグループ行動が苦手なので、8点にしました。

    終わりに

    シュノンソーは、ロワール地方の代表的な外観がとても素敵なシャトーです。

    パリ市内の観光が全て終わってしまったら、のんびりと日帰りで訪れことをオススメします。パリとは違うフランスを味わうことができるでしょう。




  • ウルワツ寺院を写真付きで紹介!! インドネシア・バリ島の観光スポット 感想/行き方/服装/オススメ度 など

    海外ATMのクレジットカードキャッシングの罠 ※高利息に注意

    関連記事

    1. ヴェルサイユ宮殿を写真付きで紹介!! フランスの観光スポット 感…
    2. パリ近郊の世界遺産フォンテーヌブロー宮殿を写真付きで紹介!! フ…
    3. ランス地方のノートルダム大聖堂の観光スポットを紹介!! フランス…
    4. シャルトルの観光情報を紹介!! フランスの観光スポット
    5. モネの家を写真付きで紹介!! フランスの観光スポット 感想/詳細…
    6. 【2019年度版】パリのこの地域には近づくな!!治安の良い地区・…
    7. シャンティイ城を写真付きで紹介!! フランス・パリの観光スポット…
    8. 海に浮かぶ孤島!!モン・サン・ミッシェルの観光情報を紹介!!フラ…

    おすすめ記事

    1. アメリカの有名な美術館を9館紹介
    2. セブ島のスーパーマーケットで買えるばらまきお土産を紹介!
    3. ディズニー旅行記 上海ディズニーランド カリブの海賊などのアトラクションの見どころを紹介

    カテゴリー

    PAGE TOP