フランス

ヴェルサイユ宮殿を写真付きで紹介!! フランスの観光スポット 感想/行き方/注意点/オススメ度 など

  • ヴェルサイユ宮殿について

    ヴェルサイユ宮殿の歴史

    フランスには古くからの建物やお城がそのままの形で残っています。

    ヴェルサイユ宮殿はそのお城のでもその美しさと古い歴史を持ち、日本でも最も知られているお城ではないでしょうか。

    他にも「シュノンソー城」や「シャンティイ城」など、素敵な城もあるので、良かったら見てみてください♪

    ヴェルサイユ宮殿は17世紀半ば(1624年)にルイ13世が建設。ルイ14世が増築し、出来上がった宮殿です。

    宮殿内はとても華やかで、部屋はもちろん天井や扉、家具等全てが美しいので細かいところまで見て楽しむことができます。

    そして東京ドーム20個以上分とも言われる大きさのフランス式庭園も大変魅力的。

    ヴィーナスの間

    ヴィーナスの間

    天井画の中央にあるウァッス作「神々と強大国を従わせるヴィーナス」やルイ14世の像が飾られている間です。

    マルスの間

    マルスの間

    衛兵の控え室として使われていた間です。音楽会や舞踏会等の娯楽の場として使われていたそうで、あのモーツァルトもここで演奏したと言われています。

    戦いと農耕の神マルスを元に描かれた天井画が見れます。

    鏡の回廊

    鏡の回廊

    長さ73メートル幅10.5メートル高さ12.3メートルの回廊は、礼拝堂へ行くための通路であり、王族の結婚式や大使の接待等大きな催し物をする際にも使われていました。

    庭園を見晴らせれる宮殿の西側の全体を占めています。

    庭園

    庭園

    迷ってしまいそうなぐらい広大な格子状の散歩道。

    所々には泉水やオブジェ等が見られます。

    ハイシーズンの4月~10月には噴水ショーも行われていますので、庭園もしっかり楽しみたい方はハイシーズンに行かれることをおすすめします。

    開催日 

    4/6~10/27 の土曜日曜

    5/21~6/25 の火曜

    祝日 4/19、5/8、5/30、8/15

    チケット 9.5ユーロ

    注意点

    私が訪れたのはオフシーズンですが、昼の13時頃でその頃は入場に長蛇の列が出来ていました。

    日が暮れる前に先に庭園を観光し約2時間程並んでやっと入場。

    なので、どのシーズンでも混雑が予想されるので朝早めの時間から行くのがおすすめです。

    テロ対策で入場時に手荷物検査が行われます。

    大きなリュックやかばんは持って入れないとこともあるので、気をつけましょう。

    ヴェルサイユ宮殿までのアクセス方法

    高速郊外鉄道RERのC5線

    Versailles Château-Rive Gauche Station (ヴェルサイユ シャトーリヴゴーシュ駅)行きに乗車し、終点で下車

    駅から宮殿まで徒歩約10分

    所要時間:パリ市から約30分

    フランス国鉄SNCF

    Gare Montparnasse (モンパルナス駅)から

    L線に乗車。Versailles-Chantiers Station(ヴェルサイユシャンティエ駅)で下車

    駅から徒歩約20分で宮殿に到着

    所要時間:パリ市内から約20~25分

    Gare st-Lazare (サンラザール駅)からN線に乗車。

    Versailles Rive Droite (ヴェルサイユリヴドロワ駅)で下車

    駅から徒歩約20分で宮殿に到着

    所要時間:パリ市内から約35分

    メトロとバス

    メトロを使ってPont de Sèvres(ポンドセーヴル駅)に向かいます。

    パリ市内から約20~30分で着きます。そこから171番のバスに乗り、終点で下車。

    所要時間:パリ市内から約35分

    どの方法も5ユーロ前後でさほど変わりはありません。

    入場料

    一般 ワンデイパス:20ユーロ

    (ヴェルサイユ宮殿、大トリアノン宮殿、ドメーヌマリーアントワネット、庭園、馬車ギャラリーを含む、オーディオガイド付)

    ハイシーズン ワンデイパス:27ユーロ

    (上記に合わせて噴水ショー、音楽イベントを含む ※ハイシーズンのみ)

    ヴェルサイユ宮殿 のみ

    入場券 18ユーロ 

    (オーディオガイド付) 18歳未満は無料

    入場料無料日

    宮殿 11月~3月 毎月の第1日曜日

    庭園 夏季 4月~10月 平日(噴水ショーの日を除く)

    冬季 11月~3月 毎日

    営業時間

    ヴェルサイユ宮殿 

    9:00~17:30

    (4月~10月は18:30まで)

    庭園 

    8:00~18:00

    (4月~10月は20:30まで)

    大トリアノン宮殿、ドメーヌマリーアントワネット

    (多忙な王族が優雅な時間を過ごしたと言われる場所) 

    12:00~17:30

    (4月~10月は18:30まで)

    ヴェルサイユ宮殿のおすすめ度 (10点満点)

    子供連れのオススメ度  ☆☆☆☆ (4点)

    宮殿内はとても混み合います。部屋から部屋へと移動する際の扉や通路が狭いところもあり、そこに人混みができて小さなお子様がいると少し大変かと思います。

    ファミリーのオススメ度  ☆☆☆☆☆☆☆ (7点)

    こちらも同じくお子様と一緒ですと、混み合った時に少し大変かと思われます。ですが、少し大きなお子様だと新しい事を学ぶいい機会になると思います。

    カップルのオススメ度  ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ (10点)

    大きな庭園で観光しながら優雅に散歩デートを楽しめます。

    お一人様のオススメ度  ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ (10点)

    見るものがたくさんあるので、周りを気にせずマイペースに観光できます。

    グループのオススメ度 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ (10点)

    みんなでわいわいと楽しく観光できます。

    わたしのオススメ度 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆ (9点)

    私が行った時期はオフシーズンでまだ寒く庭が少し寂しいように思えました。ですが無料で入れたのでそれほどマイナスではありません。

    終わりに

    宮殿の外観の至る所に金色の装飾がされており、入る前から胸が踊りました。入ってみるとあっと驚くぐらいの美しさでどこを見てもとにかく素晴らしかったです。

    庭園は木々に囲まれている道を歩いているとなんとも清々しい気分に。

    自然の空気が感じられてとても良かったです。

    ヴェルサイユ宮殿のみの観光なら半日あれば十分ですが、ハイシーズンの噴水ショーがある時期は思い切ってパスポートの2日券を買うのも良いかもしれませんね。




  • 海外ATMのクレジットカードキャッシングの罠 ※高利息に注意

    グアムの恋人岬を写真付きで徹底紹介!! グアムの観光スポット

    関連記事

    1. モネの家を写真付きで紹介!! フランスの観光スポット 感想/詳細…
    2. シャンティイ城を写真付きで紹介!! フランス・パリの観光スポット…
    3. 【2019年度版】パリのこの地域には近づくな!!治安の良い地区・…
    4. パリ近郊の世界遺産フォンテーヌブロー宮殿を写真付きで紹介!! フ…
    5. シャルトルの観光情報を紹介!! フランスの観光スポット
    6. モナリザ、ニケといった超有名美術品が集合!!ルーブル美術館の観光…
    7. シュノンソー城を写真付きで紹介!! フランスの観光スポット 感想…
    8. ディズニー旅行記 ディズニーランド・パリを写真付きで紹介

    おすすめ記事

    1. アメリカの有名な美術館を9館紹介
    2. セブ島のスーパーマーケットで買えるばらまきお土産を紹介!
    3. ディズニー旅行記 上海ディズニーランド カリブの海賊などのアトラクションの見どころを紹介

    カテゴリー

    PAGE TOP