フランス

海に浮かぶ孤島!!モン・サン・ミッシェルの観光情報を紹介!!フランスの観光スポット

  • モン・サン・ミッシェルについて

    モン・サン・ミッシェルとは

    モン・サン・ミッシェルは、カマンベールチーズで有名なノルマンディー地方にあります。

    モン・サン・ミッシェルとその湾は1979年に世界遺産にも登録されており、フランスで一番人気のある観光地の一つです。

    「モン・サン・ミッシェル」の見どころ

    モン・サン・ミッシェルの小さな孤島

    モン・サン・ミッシェルの周辺は、元は陸続きで森の中にそびえる山だったみたいですが、津波によりこの森が飲み込まれ、山と陸は切り離され、島になってしまったそうです。

    朝の満潮時

    この辺りは潮の干満の差が激しいため、潮が引いているときのみ島の周りに牧草地が現れて羊の姿が見えます。

    満潮時は島全体が水に囲まれてしまい、とても幻想的です。

    そんな両方の島の姿を見るのはオススメです。

    潮が引いた時のモン・サン・ミシェ

    モン・サン・ミッシェルは、日帰りツアーで行くのもいいですが、パリから片道約3〜4時間かかるのもあり、時間に余裕があれば、1泊して夜の幻想的なモン・サン・ミッシェルを見ることをオススメします。

    島から少し離れたホテルで前日から宿泊し、次の日の朝早くに島に向かうのが理想です。

    私は夫と二人で訪れ、前日にホテルで1泊し朝食をとったあとすぐに島に向かっている堤防道路を歩きました。朝日を見ながら歩くのもとても素敵でした。

    バスもありますが、天候がよく変わるノルマンディー地方ならではの虹をバックに写真を撮ることもできます。

    修道院

    遠くから見る修道院の姿、そして、歩いて行くうちにどんどんその姿が近くなってくる光景を見ることができます。

    朝早くから歩いて行くと観光客もほとんどおらず気持ちがいいです。

    「写真0064-7」(歩きながら徐々に近づいてきたところ)

    もし、歩きが辛い方は、シャトルバスが定期的に出てるのでそれを利用することができます。

    島からの風景も素敵です。

    展望台から見た潮が引いた光景

    修道院

    修道院の開館30分前くらいから既に列ができているので(11月に訪れた時)、オープン前から並んで観光するのがいいでしょう。

    日本語のガイドもあるので、興味がある方はガイドを聞きながら見ることができます。

    レストラン&お土産

    そしてこちらは、モン・サン・ミシェルで有名なオムレツのレストラン「La Mere Poulard 3」のランチです。

    色々な種類のオムレツがあり、また、レストラン入り口では実際に卵を泡立て器で一生懸命泡立てている方が見られます。

    お土産は、ノルマンディー産バターを使用したクッキーである「ラ・メール・プラールのクッキー」が美味しいです。

    モン・サン・ミッシェルの行き方

    電車&バス

    ①レンヌ経由(所要時間:約3時間〜3時間半)
    パリのモンパルナス駅からTGVでレンヌ駅へ。北口ターミナルでモン・サン・ミシェル行きのバスに乗り換え。

    ②ドル・ド・ブルターニュ経由(所要時間:約3時間半)
    パリのモンパルナス駅からTGVでドル・ド・ブルターニュ駅へ。そこからバスに乗り換え。

    車利用

    車でパリ市内から行くと、大体4時間程。

    料金/営業時間

    修道院の入場料

    大人:10ユーロ

    18-25歳のEU諸国以外の学生:8ユーロ

    20人以上のグループ:8ユーロ

    18歳以下無料

    オーディオガイド:3ユーロ

    修道院の開館時間

    1月2日〜4月30日 9時半〜18時まで
    5月2〜8月31日 9時〜19時まで
    9月1日〜12月31日 9時半〜18時まで

    閉館日:1月1日、5月1日、12月25日

    モン・サン・ミッシェルのオススメ度

    わたしのオススメ度 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ 10点/10点 

    色々な姿のモン・サン・ミシェルを見ることができてとても感動し、また行きたい場所の一つです。

    子連れ ☆☆☆☆☆☆☆ 7点/10点 

    パリ市内から遠いので子連れでは1泊をオススメします。お子さんが小さいと島自体小さく、坂も多く、また道も狭いのでバギーは向いていません。

    ファミリー ☆☆☆☆☆☆☆☆ 8点/10点 

    ファミリーにもいいところですが、子供の年齢により、子供が退屈してしまうかもしれません。大人向けの観光地です。

    カップル ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ 10点/10点 

    カップルにはとてもオススメです。色々な姿が見えるモン・サン・ミシェルをバックに写真を撮るには最高の場所です。

    一人旅 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆ 9点/10点

    一人でゆっくり1泊して行くことも可能です。ただ、遠いので一人旅に慣れている方なら大丈夫でしょう。

    グループ ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ 10点/10点 

    パリ市内からモン・サン・ミシェルに行くのは近いとは言えず、電車で行くとなるとバスに乗り換えたりと大変なので、グループで観光バスを利用して行った方が楽でしょう。

    終わりに

    世界遺産のモン・サン・ミシェルは、とても美しく色々な姿が見られます。

    島内は狭い坂道がたくさんあり、日中になると、観光客で小さい島が埋め尽くされるので朝早くからの行動がポイントです。




  • 吸血鬼ドラキュラ城!ブラン城の観光情報を紹介!!ルーマニアの観光スポット

    神秘的な洞窟!!ドラック洞窟の観光スポットを紹介!!スペイン・マヨルカの観光スポット

    関連記事

    1. ランス地方のノートルダム大聖堂の観光スポットを紹介!! フランス…
    2. シャルトルの観光情報を紹介!! フランスの観光スポット
    3. モナリザ、ニケといった超有名美術品が集合!!ルーブル美術館の観光…
    4. パリ近郊の世界遺産フォンテーヌブロー宮殿を写真付きで紹介!! フ…
    5. 【2019年度版】パリのこの地域には近づくな!!治安の良い地区・…
    6. ディズニー旅行記 ディズニーランド・パリを写真付きで紹介
    7. シャンティイ城を写真付きで紹介!! フランス・パリの観光スポット…
    8. モネの家を写真付きで紹介!! フランスの観光スポット 感想/詳細…

    おすすめ記事

    1. アメリカの有名な美術館を9館紹介
    2. セブ島のスーパーマーケットで買えるばらまきお土産を紹介!
    3. ディズニー旅行記 上海ディズニーランド カリブの海賊などのアトラクションの見どころを紹介

    カテゴリー

    PAGE TOP